Top > パンフレット > 実は危険な飲みものたち

実は危険な飲みものたち

最近趣味のハンドメイドがイベント前でものすごく忙しかった。
何回も徹夜をしたし、仕事に行く前の少しの時間、帰ってきてから夜中までひたすら制作作業…。

元々私はグラフィックデザイナーを職にしていたし、子供の頃から絵が好きだった。絵本や漫画を描いていた事もある。 つまりものを作るということが小さい頃から大好きなのだ。

だからハードな作業スケジュールでも、もうやめたいとか、つらいとか(多少はあったけど)思った事はない。

でも。それでも思うのは「疲れた…眠い…体が動かない…」といった肉体的なこと。
気持ちはやる気満々でも体がついてこない。

若い頃は乗り切れたけどもう30半ばのぽっちゃり中年女性ですから…。

で、そんな私が今回のイベントを乗り切るのに水のように飲みまくっていたのが栄養ドリンクとエナジードリンクである。
朝起きて1本。仕事の前に1本。休憩中に1本。帰宅して作業しながら1本。

みたいな。

本来は1日1本しか飲んではいけない物なので、飲み過ぎるとカフェイン中毒で命を落とす危険もある。

それでも飲まないと体が動かなくて、飲んで効果が切れてくると次、また次…といってしまう。

絶対に真似しないで欲しい。

今回私は生きていたが、イベントが終わり飲むのを止めた途端ものすごく体調を崩した。
ちなみに翼を授けてくれる某ドリンクは毎日7本飲むと本当に危険らしい。ダメ!ぜったい!!

とはいえ、クリエイターは作品を作るために多少体にむち打ってでも作業することはある。
私もデザイナーとしてパンフレットを作っているときはちょいちょいドリンクにお世話になったものだ。

でも、現役引退して主婦してるはずの今回が人生でいちばん飲んだけどね…。

パンフレット

関連エントリー
実は危険な飲みものたち